オーディオスクエアは、株式会社ノジマの高級オーディオショップです 。神奈川県に3店舗、千葉県に1店舗の計4店を展開中。

Accuphase P7300【展示】

展示

Accuphase
P-7300【展示】

最高峰AB級ステレオ・パワーアンプ

main_pic
 展示

Accuphase
P-7300【展示】

最高峰AB級ステレオ・パワーアンプ

¥1,056,000- 税込

配送料:無料

メーカー希望小売価格:¥1,320,000 税込


お問い合わせは
オーディオスクエアトレッサ横浜店
045-533-5629
または、
audio-square111@nojima.co.jp


メーカー公式ページはこちら

定格出力
125W/8Ω 250W/4Ω(ステレオ仕様時)
500W/8Ω 1000Ω/4Ω(モノ・ブリッジ仕様時)
全高調波ひずみ率ステレオ仕様時(両チャンネル同時動作)  
0.05% 2Ω負荷
0.03% 4~16Ω負荷
モノフォニック仕様時(ブリッジ接続)
0.05% 4~16Ω負荷
周波数特性
定格連続平均出力時: 20~ 20,000Hz +0 -0.2dB
1W出力時     :0.5~160,000Hz +0 -3.0dB
ゲイン(利得)28.0dB(GAINスイッチ:MAX時)
(ステレオ/モノフォニック仕様時共)
ダンピング・ファクター1,000
負荷インピーダンスステレオ仕様時 2~16Ω
モノフォニック仕様時 4~16Ω
S/N(A補正、入力ショート) 125dB GAINスイッチ MAX
131dB GAINスイッチ -12dB
消費電力117W 無入力時
820W 電気用品安全法
535W 8Ω負荷定格出力時
サイズ465mm(W)×238mm(H)×515mm(D)
重量48.6kg
付属品付属品、元箱あり
注意事項左側面のヒートシンクに小さな打痕あり
モニターの発色の具合により、実際の商品と色が異なる場合があります。

アキュフェーズのステレオ・パワーアンプは、創業以来たゆまぬ技術の研鑽を重ね、常に世界のハイエンド市場をリードして、数々の歴史に残る製品を送り出してまいりました。

2006年に発売したP-7100はステレオ・パワーアンプの最高峰として国内外から高い評価をいただきました。P-7300は、P-7100を9年ぶりにフル・モデルチェンジ、最新の技術と選び抜いたパーツによりパワーアンプの極限を追求、歴代のステレオ・パワーアンプを凌駕する性能と魅力溢れる音を目指した、超弩級『ステレオ・パワーアンプ』です。
P-7300は、40周年記念モデルA-200やその技術を引き継ぐM-6200などで蓄積されたテクノロジーをさらに磨き上げて、『大幅な低雑音化』と『DF(ダンピング・ファクター)の向上』を達成しました。出力素子の並列動作により出力電流を大きくすることができ、極めて低い出力インピーダンスのパワーアンプを実現、さらにリモート・センシングによるNFB回路の改善、《低
ON抵抗MOSFETスイッチ》の採用などでスピーカーのドライブ能力を極限まで高め、超低インピーダンス負荷まで定電圧駆動を可能にしています。

この結果《ダンピング・ファクター:1,000》以上を保証、さらに入力部の並列動作とゲイン配分などの研究により、ノイズレベルの低減に成功、GAIN MAX時:125dB、GAIN -12dB時:131dBというステレオ・パワーアン
プ歴代最高のSN比を実現しました。

左右に配置した大型アルミダイキャスト・ヒートシンクは外気に直接触れることにより効率的な放熱処理を実現、同時にパネル、シャーシと共に一体化し、強固な構造体を構成しています。

パネル面には新LED照明による大型のアナログメーターを配置、伝統的なシャンペン・ゴールドパネルと相俟って、堂々たる風格を醸し出しています。